タイに行ったときの健康管理はタイ古式マッサージで!

2013-02-27

私は、健康に関してすごく興味があるんです。だから、健康食品はもちろん、今はタイ古式マッサージにハマっています。

日本国内でタイの古式マッサージを受けたことはなのですが、本場タイでは何度か受けたことがあります。

タイの古式マッサージというのは、日本でいうマッサージと違って、なんともアクロバティックな感じです。海老ゾリにはされるし、内ももは足でグイグイ押されて結構痛いし。一番痛いのが、足の付け根を圧迫されるのです。これは痛いんです。
もちろん、最初は揉みほぐしながらなので、いきなりというわけではありませんが、言葉は通じないし(だいじょうぶよ~とは言われたけど)、初体験の際には何されるかわからないしで「次は何をするの!!」ハラハラドキドキでした。

でも、一度やってしまうと、その爽快感はたまらないんです。身体がこんなに軽いなんて初めて知ったというくらいに。羽が生えたと思うほど。

私は今までタイに3回程いったんですけど、必ず夜に飛び立つ飛行機でバンコクに向かい、午前中にバンコクにつくので、ホテルに荷物を預けて散策した後に、1回目のタイ古式マッサージをうけ、疲れを癒してから更にいろんなところをめぐります。
大体4日程滞在します。いつも帰国の日にも必ずタイ古式マッサージを受けてから帰ります。そうすると、本当に旅をして飛行機を乗って数時間かけて帰ってきたのかと思うくらいに日本についてからも身体が楽なんです。
日本では、先日友人が目黒でタイ古式のマッサージをしてとっても良かったって言ってたんで今度一緒に行ってみたいと思っています。

もちろん次の日から仕事と言う事がほとんどでしたけれど、全然苦ではありませんでした。なんなら、旅行に行く前よりも体調が良いかもしれません。

タイに行かれる予定がある方はぜひ受けられる事をおすすめします。

Copyright(c) 健康食品の正しいあり方、良い健康食品はこう選べ! All Rights Reserved.