食事だけでは不足しがちな栄養素を葉酸サプリを使って妊娠中も栄養補充を

2014-02-19

妊娠するまで葉酸とはどういうものなのか私は全く知りませんでした。
産婦人科で初めての妊娠に関する講習会を受けたところ、葉酸についての説明を受けました。

必要な栄養素である鉄分やカルシウムなどは普段の食事生活でもなかなか十分に取れるものではありません。
それに加えて、妊娠すると不足しがちな栄養を取るように心がけることも必要となってきます。

特に貧血や高血圧になりやすくなってしまうため、葉酸をとることが大事になってきます。

また、葉酸にはお腹の赤ちゃんをつくりあげていくうえでとても大切な栄養素であること。
初期の段階で脳や脊髄に関係する神経を形成されるには重要な役割があり、また先天性奇形を予防する効果もあるようです。

だからといって100パーセントリスクがないとは言い切れませんが、摂取することは体にとっても大きな役割があるものだということです。

妊娠前から摂取することが一番良いと言われましたが、妊娠が分かってからも決して遅くないので、私もサプリを初期段階で飲み始めました。

食事にもほうれん草やブロッコリー、とくに苺のなかに葉酸が多く含まれているので意識して取るように心がけましたが、毎日はとても大変です。その分サプリメントで補充していました。

私はブルーベリー味がほんのりついたサプリメントを毎日2錠を出産するまで摂取していました。

Copyright(c) 健康食品の正しいあり方、良い健康食品はこう選べ! All Rights Reserved.