たばこについて

2012-09-01
世間では「禁煙禁煙」と言われてますよね。
喫煙者の方にはつらい時代だとは思います。
私も以前はたばこを吸っていました。
一日1箱ぐらいですかね。
恥ずかしい話ですが、歩きたばこ・駅のホーム・ポイ捨てもしていました。
なにより、おいしいと感じていたのは、スキー場のリフトの上での一服。
このときは、ポイ捨てはしないで、携帯用の灰皿を使用していました。
若いころは、たばこを吸うことがカッコイイと思っていたように思います。
そんな私もたばこをやめて5年くらいがたちます。
きっかけは、なんとなく「たばこ代がもったいないなぁ~、やめてみようかな」と軽い感じでしたが、案外あっさりとやめれました。
今では、たばこのにおい・煙が苦手になりました。
それに、たばこ代の節約できていますしね。
それが貯金になっているかといわれると、答えに困りますが・・・(笑)
市によっては、歩きたばこをすると罰金とか、レストランでの分煙ではなく、喫煙禁止の
ところも多いですよね。
職場での就業時間中は全面禁煙となっています。
たばこを吸っていたことがあるだけに、ホントに今の時代は喫煙者は肩身がせまい思いを
されていると思います。
喫煙者の方もマナーを守って、吸わない人も吸う人も生活しやすい、そんな社会になるといいですよね。

Copyright(c) 健康食品の正しいあり方、良い健康食品はこう選べ! All Rights Reserved.