Archive for the ‘健康食品の基礎知識’ Category

健康に気をつければ、防げる事故もある。

2012-10-29

今まで健康に気を使っていなかった知り合いが、

急に「良い健康食品はないか?」と聞いてきました。

どうやら、健康診断に引っかかったようでかなり落ち込んでいました。

やはり、異常があるとわかった途端に不安になりますよね。

人生まだまだ長いのですから、健康に楽しく生活したいものです。

たくさんの健康食品、サプリが出ていますがそればかりに頼るのはよくありません。

まずは日頃の食生活を見直すことが大切です。

友人は、毎日のように外食、お惣菜。

そりゃあ、体にも良くないですよね。

足りない部分をサプリメントなどで補うという方法が一番良いのですが、

自分では料理を作らないと頑なに言っているので、

健康を管理してくれるお嫁さんをもらえることを祈っています……。

いくら健康に気をつけていたとしても、

事故に遭った場合は一瞬で人生をダメにしてしまうこともあります。

交通事故を群馬で起こしかけた友人がいますが、

突然の目眩に襲われて危なくガードレールに突っ込みかけたそうです。

 

交通事故は、不注意、居眠りなどの原因もありますが、

病気や体の不調から起きてしまう場合もあります。

健康な状態だったら防げた事故もあります。

やはり、日頃から健康に気をつけることはとても大切ですよね。

 

 

空を見上げるとそこには秋がみえますよ。

2012-09-21

お久しぶりです。
皆さん元気してますか?
カオルはいつもながら元気有り余っていますよ。
暑い夏はさすがにジョギングはしんどかったですけど、毎日体お動かすことってとっても気持ちがいいですね。

まだまだ暑い日が残暑として続いていますけど、季節はしっかりと秋になってきてますよ。
まずそう感じるのは、雲です。
私自身の日課として朝起きてから、軽食をとってから朝のウォーキングに出かけています。
その時にまず思うことは、空に浮かぶ雲が秋にみる雲の様相を見せているということです。
今日の朝の雲の状況をいうならば、ひつじ雲をみることができました。

昨日であればさば雲がみえましたしね。
綺麗に澄みきったそらに白い雲って綺麗ですよね。
私に絵心があるならば、一度は書いてみたいものです。

しかし、ウォーキングをしている朝にはそんな雲もみえますけど、夕方などにははるか遠くに大きくそびえたつ入道雲がまだ見ることが出来ていたりするので、秋が来ているとはいえ夏もまだまだ遠ざかってはいないなと。

その他にも秋を感じることがありまして、文化祭の出し物の用意だそうですが変わった衣装に着替えて学校の屋外でチャンバラをやっている子たちがいたんです。

何をしているのか聞いたら、銀魂というアニメのキャラクターになって劇をするんだそうで、実際に銀魂の衣装を着て練習をしていたんだそうです。
とても気になって話しかけたけど、恥ずかしそうでした。
文化祭の時期が近付いているんですね。

健康管理は大事なこと

2012-05-12

健康食品は、日本でもすでに定着をしたクスリと食品の間として愛用されている方が増えてきています。

しかし、本来サプリメント大国のアメリカなどでは基本医療費は全額負担をしなくてはいけないので、日本のように3割負担とか1割負担といったような保険料で補助してくれるようなことがないので、自分で健康管理をすることが大変重要であるのです。

そのため、そもそも日本においての健康食品・サプリメントへの思いがアメリカとは違っているのです。アメリカでは病気などの予防のために健康管理をするために健康食品・サプリメントを飲まれていることが多く、日本のようにクスリでは効かないからとかクスリは副作用があるから等の理由から健康食品やサプリメントを飲まれる方が多い事実があります。

本来の健康食品やサプリメントのあり方が予防医学としての使われ方として飲まれることが望ましいと私は思っています。

ほとんどの方は、健康食品の法律が無いことを知らないと思います。では、何の法律で縛られているかと言いますと、1つはクスリの法律である薬事法、そして食品の法律の食品衛生法の法律の間で挟まれている形で、販売をしている会社も健康食品の持っている効果効能が言えず、現在では何に良い健康食品なのか消費者の方は知らされる術が無いので、分からないという方も多い状態になってしまっているのです。

 

まずは、アメリカや韓国のように健康食品法というものを作り正しく消費者の方に健康食品・サプリメントを伝える、そして健康食品が怪しいと思われていることを正しく伝えることにより健康食品の良さを知ってもらえ、健康食品を自分のライフスタイルの中にどう取り入れていくのかを教えていき、医療費の低下にも繋がっていくことを国としても進めて行くべきと私は考えています。

Copyright(c) 健康食品の正しいあり方、良い健康食品はこう選べ! All Rights Reserved.